オールライト千栄美.jpg

1972年 宮城県生まれ 明治大学文学部卒業 英国在住

幼少期から言語や異文化への関心が高く、日本人に最適な英語認知に主眼をおいた日英言語研究が天職であることに気づく。

中学〜大学:英語の授業が分からな過ぎて、『英語が理解できない遺伝子』を持っているのではないかと悩む。しかし、暗記さえすればよかったので英語のテストはいつもほぼ満点。理解していないのに満点を取れる英語教育を不気味に思っていた。中学2年の時に学年全員が受験することになっていた英検3級をボイコット。

大学~社会人:一般企業に就職したものの世界を旅することに憧れ、独学で英語の勉強は続けたが、必死に憧れていればいつかは英語を話せるようになるのではないか、というのは勘違いだった。

全く英語が話せない状況で、全く日本語が話せない英国人と結婚。英国で英語のみで生活するようになり、ワタシは英語が理解できない遺伝子を持っていたわけではない、習い方がおかしかっただけだと悟りを開いた。

それ以降、日本人と英語の認知について取り憑かれたように研究を始め、毎月のべ約200人の日本人との英語レッスンを行いながら狂ったように検証を重ね、日本人が英語を認知し使えるようになるための法則を体系化。

冠詞についての解説はForbes Japanにも取り上げられる。知識共有プラットフォームQuoraでの文法解説は掲載後すぐに多くのフォロアーに指示され、Quoraムック本にも掲載される。

 

現在の私のレッスン理論を作り上げてくれたのは、自分自身の苦い経験と学校英語教育への不信感(笑)です。自分が納得した方法で皆さんにも納得していただき、英語との距離が近くなるようお手伝いさせていただければと願っております。

著書

「英文法は絵に描きやすいルールで出来ている」(明日香出版社)

「英語のショウタイ-今度こそ、英語を話せるようになりたいと願うすべての方へ」(デザインエッグ社)